なんでそんなに頑張れるんですか? そうよく聞かれます・・・

 

みなさんこんにちは、

努力を成果に直結させる専門家

大瀬太郎です

 

昨日、夜まで大阪の仲間と

学びの後にお酒を飲んでいたんです

多くの人に囲まれて、飲むお酒や料理は

普通の料理でも、格別な味がするものです

 

あれは、何味というんでしょうね?^^

 

そこから、帰路につくわけですが、

夜風に触れながら、

お酒の余韻に浸りながら、家まで歩いて帰っていました

 

 

そんな時に、メッセンジャーの音がなって

仲間からのメッセージが届いていたんです

 

 

 

「事後報告だけど、夢の一歩目のチャレンジしてきたぜ!」
って

 

 

夜も遅くですが、

まじか!!!!ですよ

 

 

僕は、本当にありがたいことですが、
多くの仲間がいます

どんな仲間かというと

今この瞬間も、自分の「夢」や「目標」に向かって歩み続けている仲間がいます

自分を信じて、目指す先を信じて、走りきっているそんな人たちに囲まれながら仕事をしています

 

 

本当に不思議な間柄なんですけど

心から、負けたくないという気持ちと

誰よりもうまくいってほしいと願う気持ちが

同時に湧いてくるというんでしょうか?

仲間でありライバル、ちょっとクサイですが、素晴らしい関係を築けていると思います。

 

 

仲間からの連絡で、率直に思ったことは

「悔しい」と「嬉しい」

です。

 

 

あぁ〜くそ!
俺が必死こいって一歩進んだとこやのに、
あいつ、また一歩進みやがった!!!

 

 

また一歩歩んだな!!!
よっしゃ!!!
あいつ、ほんますげぇ!!!!

 

という、気持ちです

なんというか、

こういう仲間がいることってたまらないんですよね。

 

 

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉです!!

燃えてくるんです

そういった表現になってくるのでしょうか?

 

僕は、その日1日は、
たっぷり学んだし、お酒も飲んだし、今日はもう寝ちゃおうか・・・
と考えていたのですが

 

また、燃え上がってもりもり仕事をしていました
仲間の存在で、自分の選択が変わったのを感じたんです

 

人の行動の原理原則というのは

感情が行動を産み

行動が成果を産むと言われています

 

やらなければいけないことにフォーカスをし続けていくと

なかなか長続きしないのは、

感情を置いてけぼりにしてしまいがちです

 

この感情を行動に写すことができれば、

とめどなく、自分の行動を変え続けることができてしまいます

 

 

自分の想いや気持ちに正直に生きると、

どんな壁が来ても越えていけるのは間違いないです

 

 

 

少なくとも、僕が頑張り続けることができるのは

こんな仲間に囲まれているのも、要因の一つなのは間違いないですね

 

苦しい壁や、仲間の成功が羨ましくなっても

大丈夫です「心が燃えているから」

心が燃えている限り、諦める理由なんて何一つ出て来はしない

僕は、そう思います


あなたの努力が報われなかった7つの理由

努力家のあなたが、努力が報われなかった理由がここにあります。
あなたが求める成果を手にするきっかけとは?


ABOUTこの記事をかいた人

大瀬太郎

初めまして 『努力を成果に直結させる専門家』 大瀬太郎と申します。 私は現在、主にビジネスのスタートアップにある方、 多少の売り上げはあるものの、まだまだ収益が不安定な方に対して 『努力を成果に直結させるサポートを』しています。 残念ながら、私は『楽して稼ぎたい』とか『お金は欲しいけど努力はしたくない』という方に成果を創ることはできません。 しかし『必要な努力はする!』と決意している人に対しては、 最良のパートナーになれることをお約束します。 私は『頑張るものが報われない』ということが許せないのです。 そんな社会が腹ただしいのです。 あなたが私を頼ってくれるなら、 私はもう二度と、あなたに無駄な努力はさせないと約束します。