全ての対人ビジネスの方に知ってほしい・・・クライアントが成果をだすたった一つの秘密

「成果をあげましょう」

 

太郎
いやいや、聞き飽きたよ・・・

 

仕事をしていれば、毎日のように聞く言葉でしょう。

どこへ行っても、成果成果成果

成果と成果を比べ合い

 

成果を成果で制して

その人の個性を消していく

 

成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果成果

ゲシュタルト崩壊しそうなくらい、成果に押しつぶされそうな毎日・・・

 

ですが、僕も思うのです。

 

成果は、どこに行っても求められてしまうと。。。。

 

そして、あるたった一つのことに気づいたのです!

 

そしてそれからは、

 

毎日のようにクライアントの成果が上がってきます
下に書いたのは、2018/1/1~2018/6/30までに成果をあげたクラアントをまとめています。

==========================================

・最初のセッション後2週間で100万円を売上げた、モデル事務所の女社長
・次の一歩が不明確だったが、次の一歩を明確にすることで月々200万の売上を確定させた凄腕コンサルタント
・自分の道が明確になったことで1千万のLTVを構築した、凄腕コンサルタント
4ヶ月連続で140%ずつ売上を伸ばし続ける飲食店オーナー
・たった一回のセミナーから安定して50万円の売上をあげ続ける語学教師
・契約社員の身から3カ月で経営企画室に昇進した異例の昇進
・結婚できない、幸せになれないという思い込みから3カ月で運命の人と出会い結婚した女性
・技術・プレゼン・論文全てを打ち込むことができ、医者としてのスターダムを歩む医師
・仲間なし、師もいない状況から、医局の中で実力・評価ともに向上しその人なしでは回らなくなったという影響力を発揮しだした医師
・1年間1円も稼げない状況から、2週間で200万を叩き上げた、コーチ
・ビジネス経験が全くない状態から、自分らしいビジネスで収入をあげ始めた女性コーチ
・副業の傍、自分軸がブレて新しいことに取り組み過ぎていたが、軸を作ることで年収1000万に到達した副業コンサルタント
・今まで彼女ができたことがなかった男性が、開始2カ月で彼女を作り人生を謳歌している

==========================================

 

対人ビジネスの業界の中でも、

特に最近はクライアントに成果が出てきたなぁ

そのように感じていますが

 

なぜ成果が出るのか?
これをちょっと考えてみました。

 

成果を出すにもちろんステップや、
フレームというものがあるのですが、
何より必要なのが

ビジネススキルを相手に落とし込む力

これが必要になってきます。

 

ビジネスやSALESを教えている人は、

業界に多いと思うのですが、

ビジネスもSALESも相手が腑に落としてくれないと、

なかなか行動に繋がらないので、成果は、一切出ません・・・

まだしも、一時的な成果になってしまうでしょう

 

そして、ビジネススキルを落とし込む先というのが、

相手の才能に落とし込むのです

実は!この世の中に

ビジネスの才能というのはありません。

 

先天的に身につく才能ではなく

数ある才能のうちから混ぜ合わせた複合的な才能だからです。

 

後天的に身に付けるものがほとんどなので、

ビジネスでうまくいく、感覚はもともとないので

磨くしかないのです。

 

どの才能を磨けば、

ビジネスに適用できるのものなのかを

見極めるとうまくいくケースが多いと感じています。

太郎
自分の才能は、一体なんだろう・・・

ぜひ解き明かしてみましょう


あなたの努力が報われなかった7つの理由

努力家のあなたが、努力が報われなかった理由がここにあります。
あなたが求める成果を手にするきっかけとは?


ABOUTこの記事をかいた人

大瀬太郎

初めまして 『努力を成果に直結させる専門家』 大瀬太郎と申します。 私は現在、主にビジネスのスタートアップにある方、 多少の売り上げはあるものの、まだまだ収益が不安定な方に対して 『努力を成果に直結させるサポートを』しています。 残念ながら、私は『楽して稼ぎたい』とか『お金は欲しいけど努力はしたくない』という方に成果を創ることはできません。 しかし『必要な努力はする!』と決意している人に対しては、 最良のパートナーになれることをお約束します。 私は『頑張るものが報われない』ということが許せないのです。 そんな社会が腹ただしいのです。 あなたが私を頼ってくれるなら、 私はもう二度と、あなたに無駄な努力はさせないと約束します。