ビジネスとは、極限の努力で切り開くものである

のっけから、重たいタイトルですが、

仕事をするにあたって、このように思っている人が多いのではないでしょうか?

 

これが、できる人もできない人もですが

 

ビジネスでは、このように考え始めると

すっごくきつくなります。

 

 

一郎
そんなのもう無理だぶー
二郎
いい加減やってらんないブー
三郎
オワタ

 

確かに、ビジネスでもっとも大事なことは続けることです。

 

ですが、全力失速をずっと続けることができる人は本当にいないんです・・・

一郎
本当に無理だブー

ですが、ビジネスを続けていくためには
間違いなく圧倒的な努力が必要だと私は断言できます。

二郎
矛盾してるブー

 

どんな努力が必要かというと、実は

「可能な限り頑張らなくていい状況にすることに努力をすることである」

僕は、明確にこうだと思うのです。

 

楽をして稼ぐこと、というよりも

楽をしながら稼ぐ状況にいかにするかがポイントになると思います。

 

なぜなら、起業やビジネスをすることは

人生の一部でしかないのです。

人生を充実させるための単なる方法とも言えるでしょう。

 

自分の可能性をしめすためだとか

愛する人との時間をより充実させて過ごすためだとか

 

本来の目的があるはずなのです

なんのために、ビジネスをするのかを考えることが大事なのではないでしょうか

 


あなたの努力が報われなかった7つの理由

努力家のあなたが、努力が報われなかった理由がここにあります。
あなたが求める成果を手にするきっかけとは?


ABOUTこの記事をかいた人

大瀬太郎

初めまして 『努力を成果に直結させる専門家』 大瀬太郎と申します。 私は現在、主にビジネスのスタートアップにある方、 多少の売り上げはあるものの、まだまだ収益が不安定な方に対して 『努力を成果に直結させるサポートを』しています。 残念ながら、私は『楽して稼ぎたい』とか『お金は欲しいけど努力はしたくない』という方に成果を創ることはできません。 しかし『必要な努力はする!』と決意している人に対しては、 最良のパートナーになれることをお約束します。 私は『頑張るものが報われない』ということが許せないのです。 そんな社会が腹ただしいのです。 あなたが私を頼ってくれるなら、 私はもう二度と、あなたに無駄な努力はさせないと約束します。