動画をやろうと思ってもなかなか一歩踏み出せないあなたへ

 

太郎
動画の重要性はわかったけど、なかなかスタートできない…

 

この記事では、
動画をやってみようと思うもののなかなか一歩踏み出せない人に向けて書いてあります。

 

●動画は興味はあるけど難しそうと思っている人
●慎重になりすぎて先延ばしにしてしまう人
●ひとつを完成させるのに人一倍時間がかかる人

 

実際に私自身「動画をやろう!」と思ってから、撮る行動に移すまでに大量の時間を消費しました。

そんな自分の失敗談を元に、
これから動画を始めてみようと思う方の役にたてばいいなと思いまとめてあります。

 

 


▼目次

1、脱・完璧主義

2、期日を決めて完成させる

3、トライ&エラーで失敗から学ぶ
ーヒカキン、Youtube一発目の動画

4、さぁ、まずは動画チャンネルを開設しよう

 


 

 

1、脱・完璧主義

何かを始める時、自分の中の目標や理想を求めすぎて、行動に起こすまでに他の人と比べて遅かったり、考えることに疲れて行動しないまま終わってしまったことはありませんか?

 

●失敗したくない
●失敗している自分を見たくない
●慎重になりすぎて先延ばしにしてしまう
●1つを完成させるまでに人一倍時間がかかる
●1人で上手くやろうとしたくなる
●自分の完璧さと同じレベルで他人にも求めてしまう
 

 

私の場合は特に、
1つを仕上げるのに”2週間”という莫大な時間とストレスがかかっていました。


課題に手をつける


修正

修正の修正

修正の修正を修正

修正の修正の修正を修正……。

 

時間をかければかけるほどゴールが遠のいていき、更に”キレイ”に完成させることに気が向きすぎていました。

もしかしたら、「完成」から逃げて
相手からの評価を受けなくていい逃げ道も作っていたかもしれません。

これが自分で自分の首を締めていた正体だとようやく気がつきました。

 

 

 

2、期日を決めて完成させる


完璧の追求=完成しない

今まで思ったように進められなかった人は、これを頭に入れておくとだいぶ楽に取りかかれるかもしれません。
完璧じゃないまま進んでも大丈夫です。

最も良くないことは、
自分の中に”とっておくこと”
これは行動も成長も止めてしまいます。

 

スティーブ・ジョブズはかつて、こう言っています。
”いくら素晴らしいものをつくっても、伝えなければないのと同じ”

 

期日を決め、
その期間の中で今のベストを尽くす。


期日がきたら、
納得しなくても出してしまう。

そうすると、今まで取り組めていなかったものや未完成で溜まっていたものが自然と完成できるようになってきます。

 

動画も撮り始めることであなたが本当に伝えたいことが出てきます。
どんどんアウトプットすることで、撮りたいこと・新しいアイディア・伝えたいことが湧いてくるのです。

 

完璧を追い求めすぎて
ゴールが遠のくよりも、
行動することの優先順位を上げていくことが何よりも重要です。

行動することでしか得られない情報をたくさん吸収できる機会を増やしていきましょう。

 

 

 

3、質より量をこなす

参考までに今から12年前(2007年9月)、Youtubeにアップされたヒカキンの最初の動画です。

技術も動画のクオリティもいまとは比べ物にならないですよね。

もしかしたらヒカキンも初めて動画を上げた時、不安や周りの反応など、色々葛藤もあったかもしれません。

ですが、ヒカキンもこの動画からスタートしました。

その中で、反応が良く上手くいったものやいかなかったものを学び、ブラッシュアップしつづけた結果が「今」です。

 

回数は質を高めてくれます。

 

トライアンドエラーで怖がらず、
「まず動画を撮ってみる」
「とりあえず上げてみる」
「世の中に発信する」

今できるベストなものでぜひあなたも打席にたって、バットを振ってみてください。

 

 

 

4、さぁ、まずは動画チャンネルを開設しよう

ではさっそく、
動画の第1歩目として
あなたの「動画チャンネル」を開設していきましょう。

スムーズにいけば10分程でできますよ。

 

チャンネル開設の仕方は、
YouTubeヘルプに【チャンネル作成の仕方】が分かりやすいのでぜひこちらを参考にしてみてくださいね。

 

チャンネルの基本設定ができたら、
ついに動画の制作とアップロードをして動画の配信スタートです!

 

 

 

5、まとめ

たくさんの人に受け入れてもらい評価され、
内容が効率よく人に届き、
面白く、
分かりやすい動画を作る方法…
そういったものはどれだけ探してもありません。

失敗しない方法や100点満点のものを求めすぎるといつまでたってもゴールが見えなくなってしまいます。

試行錯誤しながら、
失敗から学びブラッシュアップし続けることが自分を成長させる一番の近道です。

また動画は回数を重ねることで、
トーク力や編集技術、表現の幅など確実に力がついてきます。

 

今日という日を無駄にしないためにも、
ひとつ一つのデッドラインを決めて
その中でベストを尽くし世にどんどん発信していきましょう。

 

 

 

さぁ、あなたも今日からフトイック!
エネルギッシュで素晴らしい1日をお送りください^^

 

 


futoikku Line@

日常から、非日常まで!
幅広いジャンルの「仕事」の話をお届けします
あなたの毎日を太く育む上昇系Line@